Welcome to My Weblog !!


星の数ほどブログがある中 ようこそ このブログをお訪ねくださいました    何もお構いできませんが どうぞ ゆっくりしていってくださいね



「人不知而不慍、不亦君子乎」
(人知らずして慍(うら)みず、また君子ならずや)

「人に認められようが認められまいが、気にしない。それが君子というものだ」 【論語より】

 なにも君子になりたいという訳じゃない。驕りでも、不遜な思いでも、開き直りということでもない。
 でも、誰にも認められなくてもいいじゃないか。自分を信じ、自分なりの努力を続けよう。人に認められるためにやるのではない。自分は自分なのだ。自分自身のためにやっているのさ。
 等身大の自分。それ以上でも、それ以下でもないのだから。

…と、そんなことをいいながら……
ブログランキングに参加しています ^^;
よろしければ……


ポチ(^_^)σにほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ  ポチ(^_^)σFC2ブログランキングへ
          ポチ(^_^)σ人気ブログランキングへ







スポンサーサイト

Posted by ましゅー。 on --.--
Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

晩秋の京都にて

Posted by ましゅー。 on 07.2011
Category : Through the Lens
Tag :京都 紅葉
常寂光寺 (3)

posted by (C)ましゅー。



常寂光寺

posted by (C)ましゅー。



化野念仏寺 (2)

posted by (C)ましゅー。



天龍寺曹源池庭園 (3)

posted by (C)ましゅー。



渡月橋

posted by (C)ましゅー。




1年以上のブランクを経て、久々の投稿は、京都の紅葉。
中学校の修学旅行以来だから、かれこれ40年ぶりとなる。




スポンサーサイト

二択問題

Posted by ましゅー。 on 28.2010
Category : Thinking about …


問題
「急に逢いたくなって ○○○ をかけた」
○○○に当てはまるのは? あなたならどっちを選ぶ?
A.電話  B.エンジン



黒潮への旅

Posted by ましゅー。 on 16.2010
Category : Through the Lens
Tag :沖縄 美ら海水族館
念願だった沖縄「美ら海水族館」へ。
美ら海水族館001

posted by (C)ましゅー。



う~ん。
やっぱり、ダイナミックだぁ。
多くを語る必要なし・・・・。
美ら海水族館005

posted by (C)ましゅー。



美ら海水族館005

posted by (C)ましゅー。



美ら海水族館003

posted by (C)ましゅー。


釣れないときは・・・・

Posted by ましゅー。 on 26.2010
Category : Through the Lens


釣れないときは、渓流のせせらぎに耳をすましてみるのも、一興なのです。
ここでは、熱中症も別世界の出来事のよう。

んー。
でも、釣れない釣りは、ちょっと・・・・・・ねぇ~。





最後まで読んでいただきありがとうございました。
「人知らずして…」なんて言いながらブログ・ランキングに参加しています(^^ゞ
よろしければ

ポチ(^_^)σ にほんブログ村 ライフスタイルブログ 50代の生き方へ 人気ブログランキングへ


太陽がいっぱい

Posted by ましゅー。 on 04.2010
Category : Thinking about …

最近、何となくモヤモヤである。
何となくなので、原因が特定されている訳でもなく、モヤモヤしているだけだから、日常生活にこれといって大きな支障があるわけでもない。
どうってことない、と言えば、どうってことないが、近頃の陽気とも相俟って、モヤモヤの蔭にイライラがカマ首を持ち上げ始めると、始末におえない。


「気分はいかが?」
「太陽がいっぱい。最高の気分さ。酒をくれ。」



太陽のせいにしていると、とんでもないラストシーンが待っている。







photo by

 HOME 

Here you are !

  • 最新記事
--年--月--日 (--)
スポンサーサイト
2011年12月07日 (水)
晩秋の京都にて
2010年09月28日 (火)
二択問題
2010年09月16日 (木)
黒潮への旅
2010年08月26日 (木)
釣れないときは・・・・
2010年08月04日 (水)
太陽がいっぱい
次 >>

Recent Entries



Recommended Entries

History



Monthly Archives



Number of Visiters

Recent Comment

コメントありがとうございます

Recent Comment

管理人 (12/01)
お返しコメント遅くなりましたm(__)m
>「物知らずや考えなしが嫌いって」って意味でして
ええ。私もまさにこの性質でして。。。
ただ、これと「ボーっとしている」の

ちゅうやん (11/24)
あ、、、実は私「バカは嫌い」って良く言っちゃってます。スミマセン。
その真意は「物知らずや考えなしが嫌いって」って意味でして。

逆を言うなら「物知りやよく考え

管理人 (09/05)
お久しぶりです。
ようこそお越しくださいました。

>私のケータイストラップはむすび丸です
いいなぁー♪
私も妙に気になったので、あちこち探したのですが、見つ

ねね (09/05)
ご無沙汰してます
偶然!
私のケータイストラップは
むすび丸です。。(頂き物です)

知人は、
黄色い部分をたくあんで、
目を梅干で再現していました~。
(赤目

管理人 (09/05)
「伊達男」の語源については、諸説あるようです(http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1311865648?fr=rcmd_chie_detail)が、それよりもちょっと驚

ちゅうやん (09/04)
伊達男って伊達政宗からきてるのか!!と感心してページを開くと

・・・・・ブフッ。ゆるキャラ過ぎる。
このキャラヤバイですね。。。

早めの晩酌中に安ーい焼酎を

管理人 (08/16)
そうなんですねー。娘の方が一枚上手であるのは確かなようです(笑)
でも、なんだかんだ言っても、全く無視されているよりまだマシかも知れません。

パスタはぐっと一掴

ちゅうやん (08/16)
こうゆう父・娘、憧れます。
実父は古い人間でしたから、家に女(それが小学生の娘でも)が居る時は台所に立った事もなく。

娘が喜んでくれたなら、父親もニンマリ満足

管理人 (08/04)
お久しぶりです^^;
ご訪問ありがとうございます。
こちらは、「なんとかは暇なし」って感じで、毎日バタバタ過ごしています。

「マンシュウギョウザ」って、いかにも

ご無沙汰してます! (08/03)
夏の花ひまわりが目にも眩しい美しさですね。

最近やっと時間が出来ました。

餃子、嫌いな人少ないですよね。

本場もいいけど、おいらは
満北亭のマンシュウギョ

管理人 (07/27)
お久しぶりです^^;
記事の投稿がなければ、コメントのしようもないですよね(爆)
こちらこそ大変ご無沙汰しておりました。

ワタクシも像を見て絶句いたしました、ハイ

yotarizm (07/25)
大変ご無沙汰をしておりました。

餃子像を初めて見た時は絶句した記憶があります。
(当時は現在と違う位置にありました)

餃子にビールは鉄板の組み合わせですね。

管理人 (07/05)
大変ご無沙汰申し上げておりましたが、ちょいとばかりバタバタしていただけで、なんとか生きてはおります(笑)
引き続きご贔屓のほど・・・。

ちゅうやん (07/04)
記事のup楽しみに待ち続けておりました。
お元気でしたでしょうか?
お仕事が忙しいか、趣味で忙しいか、、、はたまたご病気にでも・・・と縁起でもない事を考えてしまい

管理人 (01/15)
私も、萩・津和野へは何度か訪れたことがあります。萩の松蔭神社にある松下村塾を拝見したことも。あんな狭くて薄暗い部屋で、時代を大きく動かす数多くの人たちが学問に励

管理人 (01/15)
明けましておめでとうございます(笑)
今年もどうぞご贔屓に!

>自分にとって得な事はこっそり楽しむ・・・

これって、人間の本質を突いていると思いますよ。誰

sapphire (01/14)
萩に行ったとき 松下村塾も見学に行きました。
山口県の偉人は凄いですね。
古代より 文字を早く持った民族が 
人を束ね 
大国へと発展していったのも「情報」収集

ちゅうやん (01/14)
こちらにコメントさせていただくのは久しぶりです。
大変ご無沙汰いたしておりました。

吉田松陰、、、そんなに凄い人なんですね。
私の地元は山口県ですから、小学生

管理人 (01/13)
「禍福は糾える縄の如し」とか申します。
価値観の多様化が著しい現代、何が幸せで何が不幸せであるかは、人それぞれかと思いますが、何よりもまず、「足るを知ること」が

殿 (01/12)
仕事柄、周りにそういう人が一杯います。まだ、家の近くには野宿はいませんが、駅近くにはいます。3週間後に恒例の曰一泊ドックでホテルステイですが、この幸せがいつまで




Recent Trackbacks



Blogram

blogram投票ボタン